お肌の新陳代謝は28日周期の常識に気をつけろ

 

 

ニキビ跡の治療やスキンケアの効果をよりアップさせるには、肌のターンオーバーの周期を知ることが大切です。
肌の新陳代謝は28日周期といわれていますが、肌は28日周期で生まれ変わっているわけではなく、実は肌の細胞は毎日生まれ変わっています。
その細胞のひとつひとつの寿命が28日といわれていて、これは20代のサイクルを対象としていて、年齢によりこのターンオーバーは遅くなるのです。
30代で40日、40代で55日ほどと言われています。
基底層で誕生した肌細胞が成長し、やがて角質層になり、垢として排出されるのが肌のターンオーバーのメカニズムですが、ターンオーバーは自律神経の働きによるものなので、コントロールすることは出来ませんが、日常生活の中のちょっとした気遣いでターンオーバーを正常に保つことが出来ます。
ターンオーバーが活発に行われる22時までに、メイクなどを落とし肌をきれいな状態にしておくことは最低限のルールです。
また化粧水などでしっかりと保湿をすることも大切になってきます。
個人差もあり、年齢によるターンオーバーの周期を変えることは難しいですが、周期を遅らせてしまうことを予防することは可能です。
肌の生まれ変わりをサポートする規則正しい生活と悪習慣を改めることが、肌作りには大切です。